社会福祉法人 香南市社会福祉協議会|高知県香南市|総合相談|生活福祉資金貸付|高齢者福祉センター運営|共同募金配分金事業|障害者福祉|介護保険

 

イベント・講演・研修

 

身体障害者社会見学のご案内

身体障害者社会見学のご案内
 
交流とリフレッシュを目的に社会見学を開催します!お誘いあわせのうえ、ぜひご参加くださいsmiley
  
 ●と き  令和3年12月9日(木) 
 ●集合場所 香我美町:市役所香我美支所 8時
  ・時間  夜須町:夜須福祉センター  8時15分
       赤岡町:赤岡保健センター  8時20分
       吉川町:吉川出荷場前    8時25分
       野市町:のいちふれあいセンター 8時30分
            ※当日、ふれあいセンターへの駐車はご遠慮ください。
 ●行き先  タオル美術館(愛媛県今治市)・さいさいきて屋(JA直販所)でお買い物
 ●対 象  香南市在住の身体障害者手帳をお持ちの方
 ●参加費  2,000円(昼食代・入場料込) 
        ※前日および当日の取り消しは参加費をいただきますので、ご了承ください。
 ●申込み  11月26日(金)までに、香南市社会福祉協議会☏57-7300へご連絡ください
 
 enlightened参加にあたってのおねがい
   ・発熱や吐き気、咳などの症状がある場合は参加を取りやめてください。
   ・バス車内へ入る前には入口で手指消毒をおこなってください。
   ・適宜手洗いをおねがいします。
   ・食事以外の時間はマスク着用をおねがいします。
 enlightenedバスの乗り降りで不安のある方は、見守りや軽介助します。
 enlightenedコロナウイルスの感染状況により変更もしくは延期・中止となる場合があります。
 enlightenedこの事業は、赤い羽根共同募金の配分金事業です。
 
香南市社会福祉協議会
☎0887-57-7300
担当:永野・山中
 

冬の家庭交流会~野菜収穫体験・ランチ会~のお誘い

冬の家庭交流会~野菜収穫体験・ランチ会~のお誘い
 
支援を要するお子さまとご家族を対象にさつまいも掘りをおこないます!
収穫のあとは、みんなでお昼ごはんお誘いあわせのうえ、ご参加ください
 
 ●日 時  令和3年12月4日(土)10:00~13:00 ※雨天決行
 ●場 所  いやしの里農園(香我美町下分2645-1 みかんの里北詰)
 ●対 象  香南市在住の支援を要する子どもと家族 ※先着15家庭程度を予定
 ●参加費  1人100円(昼食代・保険代込み、当日集金します。)
 ●日 程  9:45   受付
       10:00 日程説明・自己紹介
       10:15 野菜収穫体験(さつまいも掘り等)
       11:00 ランチ会(準備・食事・後片付け)
           ※家庭ごとのBBQを予定していますが、コロナウイルスの感染状況や
            天候により、市販のお弁当に変更とする場合があります。
           ※BBQの肉・野菜は準備します。
            飲料やごはん等は各家庭でご用意ください。
 ●準備物  軍手・飲料
 ●申込み  香南市社会福祉協議会 山中・永野 ☏57-7300へご連絡ください。
 
 enlightened参加にあたってのおねがい
   ・当日は検温のうえ、発熱や吐き気、咳などの症状がある場合は参加を取りやめてください。
   ・適宜手洗いをおねがいします。
   ・食事以外の時間はマスク着用をおねがいします。
 enlightenedコロナウイルスの感染状況により変更もしくは延期・中止となる場合があります。
 enlightened当日撮影した写真を社協情報等に掲載する場合があります。
    ご都合の悪い方は、おしらせください。
 enlightenedこの事業は、赤い羽根共同募金の配分金事業です。
 
香南市社会福祉協議会
☎0887-57-7300
担当:永野・山中
 

ちいき食堂もぐもぐてい、はじまりました!

ちいき食堂もぐもぐてい、はじまりました!
 
10月10日(日)「ちいき食堂もぐもぐてい」の様子をご紹介します
 
 コロナウイルスの影響で1ヵ月遅れとなりましたが、10月10日(日)無事に1回目を開催する
することができました。
 たまごやみかん、かぼちゃなどなど、ご寄附いただいたたくさんの食材をボランティアのみな
さんがおいしく調理しお弁当に。持ち帰って食べるひと、会場の岸本防災コミュニティセンター
で食べるひと、それぞれたのしんでいただけたようでした。
 きょうだいで来てくれた子どもたち、親子や近所のご高齢の方も!いろんな世代が自由に集え
る場として、これからどんどん活用してもらえるとうれしいです。
 
ちいき食堂もぐもぐていは、毎月第2日曜日の11時~14時(※コロナウイルスの感染状況に
  より変更あり)、岸本防災コミュニティセンターで開催します。
 
 

ちいき食堂もぐもぐてい10月10日(日)オープン!

ちいき食堂もぐもぐてい10月10日(日)オープン!
 
10月10日(日)「ちいき食堂もぐもぐてい」をオープンします
 
 香我美町岸本地区に「ちいき食堂もぐもぐてい」をオープンします。
 対象は、香南市にお住まいのこども(18歳以下)とその保護者、岸本地区にお住まいの65歳以上
 の方。
 こどもを中心にいろんな世代がいっしょに過ごせる場。ぜひ、お気軽にお越しください!
 
●日 時  毎月第2日曜日 11:00~14:00
       ※コロナウイルスの感染状況により、お弁当の配布(11:30~12:30)や中止する場合
        があります。ホームページをご確認いただくか、下記へお問合せください。
●場 所  岸本防災コミュニティセンター
●対 象  ①香南市に住む18歳以下のこどもとその保護者 ②岸本地区に住む65歳以上の方
●参加費  こども 無料、おとな 200円
 
香南市社会福祉協議会
☎0887-57-7300
担当:松﨑
 

スマートフォン教室のご案内

スマートフォン教室のご案内
 
好評につき第2弾スマートフォン教室を開催します!
 
 スマートフォンの普及やコロナ禍でデジタル化が進んでいる今!
 「どんな機能があるのかちゃんと知りたい!」「もっと便利に使いたい!」そう感じている方も
 多いのではないでしょうか。
 デジタル弱者なんて呼ばせない!みんなで一緒に学んでみませんか?
 関心のある方ならどなたでも大丈夫!ご参加お待ちしております
 
●と き  第1回 11月4日(木)、5日(金)
      第2回 11月18日(木)、19日(金)
      第3階 11月25日(木)、26日(金)
      ※教室は3回にわけて、おなじ内容で実施します
      ※コロナウイルスの感染状況により中止になる場合があります
 
●ところ  のいちふれあいセンター 3階第1学習室
 
●時間/内容
時間 木曜日(11/4,18,25) 金曜日(11/5、19、26)
10:00~11:00
スマートフォンで
インターネットを楽しもう
災害対策について
11:30~12:30
スマートフォンでアプリ(ソフト)
を楽しもう
スマートフォンでアプリを楽しもう
~応用編~ 安心・安全について
 ※できるだけ全内容の受講をお願いします ※お持ちの携帯電話をご持参ください
 
●定 員  各回6名ずつ
●参加費  無料
●講 師  ドコモショップ野市店 ベテランスタッフのみなさま
 
●申込み  下記連絡先に10月8日(金)までに電話・FAX・E-mailでお申込みください
      申込み時に、①年齢、②いまお使いの携帯電話会社、③機種、
      ④アカウント(ネットワーク上のソフトを使用する際の権利)の有無について
      おしらせください
●連絡先  香南市社会福祉協議会 担当:永野・前田
       TEL(0887)57-7300 FAX(0887)57-7305
                     E-mail:konan-fs@ca.pikara.ne.jp      
 

移転のお知らせ

移転のお知らせ
 
2021年2月8日、下記のとおり移転しました。
 
旧住所:〒781-5241 高知県香南市吉川町吉原95
新住所:〒781-5452 高知県香南市香我美町下分646
 
移転に伴う、電話番号、FAX番号は変更ございません。
今後とも変わらぬご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます
 
 

☆お家でマスクを作りませんか☆

☆お家でマスクを作りませんか☆
 
マスク不足が深刻になっている今、お家でマスクを作ってみませんか?
立体マスクとプリーツマスクの型紙をアップします。
 
   
立体マスク ( 2020-05-01 ・ 42KB )
 
プリーツマスク ( 2020-05-01 ・ 103KB )
 

いやしの里農園で芋ほりを行いました♪

いやしの里農園で芋ほりを行いました♪
 
11月9日(土)に香我美町・みかんの里にある「いやしの里農園」でさつま芋の収穫祭を行いました
当日は好天に恵まれたくさんの方に参加いただき、ボランティアの協力のもとたくさんのサツマイモを収穫することができました
 昼食はJA高知県助け合い組織かがやき香我美支部のメンバーが朝早くから準備してくださった、芋天、豚汁、おにぎりを美味しくいただきました
 参加していただいた皆様、ボランティアの皆様、本当にありがとうございました
 

生活支援体制整備事業からのお知らせ

生活支援体制整備事業からのお知らせ
 
6月20日に生活支援体制整備事業の2層協議体のメンバーや、各団体(あけぼの会・医療生協香南支部・ケアハウス菜の花・土佐市役所・土佐市第1層協議体・社会福祉協議会各町支援員)総勢30名が集まり、情報交換会を実施しました。
 
第1部は、昨年お世話になったあけぼの、医療生協香南支部・ケアハウス菜の花、今回ゲスト参加の土佐市役所・土佐市第1層協議体(写真左上)の方々に自己紹介していただきました。その後、昨年12月から最近までの各町2層協議体の取り組みをコーディネーター横山が発表しました。
 
第2部は、各町の協議体メンバーをシャッフルして、テーブルごとに「香南市のいい所」「香南市がこうなったらいいなぁ~♪」ということを出し合い、「これだったら自分たちでできるじゃん♪」というできること探しについて話し合いました。
 
休憩時間にはお茶お菓子タイムとして、みかんの丘、風車の丘の方々が、コーヒーや手作りのケーキ・クッキー等を販売していただき、楽しくおしゃべりしながらの、意見交換となりました。
 
また、風車の丘とみかんの丘から来ていたお2人が「自分たちも香南市に住んでいるから参加したい!」と急遽参加していただくことになりました。
 
そして、各テーブルで出た自分たちでできることについて、どこに声がけをするかや、誰に協力してもらうか、そのようにすすめるか、それぞれ発表していただきました。
 
 なぜかが香南市の事について発表をし始めるという…。(本人曰くあみだくじで負けたそうです。)
 
今回もいろいろな人に協力していただき、いろいろな情報を交換できました。
 
生活支援コーディネーター
 

若者の居場所を開設しました!!

若者の居場所を開設しました!!
 
香南市社会福祉協議会では若者の居場所の一つとして夜須福祉センターを開放しています
【事業内容】 若者サポートステーションを利用することがむずかしい若者、または今後の利用を
       考えている若者に対し、社会へ出ていく準備の為の居場所とする。
【目標】
・居場所の一つとして外出し、自分の家以外にも安心して生活できる空間を見つける。
・自分ができること、したいことを見つけ自己肯定感を高める。
 ・食事作り等の活動を通して、生活力を高める。
 ・仲間や関係者、施設利用者に触れ合うことにより、協調性を高める。
 ・ボランティア活動を通して、積極的に社会や人に関わっていこうとする。
 ・引きこもりを脱する頃合いを考える機会の一つとする。
【場所】 夜須福祉センター ボランティア室及び調理実習室
【開催日】 第3を除く毎週火曜日 9:30~15:30 
     ※ 4月1日より毎週木曜日 9:30~15:30※
【運営】 ボランティア常駐

 *農作業等に関心のある方はいやしの里にて各種体験を用意しています。

                      ( 担当: 山中 )

 
 

第13回香南市社会福祉大会を開催しました!

第13回香南市社会福祉大会を開催しました!
 
2月28日(木)、のいちふれあいセンターにて第13回香南市社会福祉大会を開催し、福祉活動表彰を行いました。
   
活動発表では、のいち座談会が「私たちにできることから」と題して、話し合う大事さについて発表し、実際に普段話し合う様子を再現する場面もありました。赤岡小学校黒潮の子ども応援隊からは、NHKで紹介された子どもたちの様子やスライドで分かりやすく説明して頂きました。最後は、野市小学校6年生の「まちの幸福論について」。子どもたちが考える香南市の未来や今できることを発表しました。清藤市長からも「子どもたちの考える香南市について聞くことができ、非常に良い機会となりました。視点も素晴らしく、香南市の課題を凝縮されたような発表で、参考にしたい部分が沢山ありました」と感想を頂き、発表した子どもたちにとっても、直接地域の大人たちに自分たちの考えを伝えられるいい機会になったと思います。
 

こども福祉会議

こども福祉会議
 
夏休みのこども福祉キャンプに続いて、福祉について考えるこども福祉会議が112日(土)に15名の参加で行われました
まず、のいちふれあいセンターで、一人ひとりが今までの福祉活動をふり返った後、これからやってみたい福祉活動を3つのグループに分かれて話し合いました。
その後場所を室戸青少年自然の家に移し、グループで決めた代表案をポスターに書き、発表をしました。話し合いの結果、①募金を行い、犬や猫の保護を行っている人にそのえさ代にしてもらったり、高齢者に車椅子をプレゼントする②高齢者の介護体験をし、今後に役立てるということに決まりました。募金は2月に行い、介護体験は来年度のキャンプで行うことになりました。
その後は、グループで協力して、バウムクーヘン作りに挑戦しました     
 

生活支援体制整備事業意見交換会in海辺の果樹園

生活支援体制整備事業意見交換会in海辺の果樹園
 
1214日に、現在活動している協議体(地域の課題をワイワイガヤガヤ話す場)の皆さんとこの一年の振り返りを兼ねて実施しました         
 
 

いつもは野市ふれあいセンターで開催していましたが、「忘年会もしたい!」というメンバーさんの意見もあり、「海辺の果樹園」で意見交換会後忘年会も行いました

 

のいち座談会の発表の中に、「ごみの分別がよくわからない…。自分たちで教えることができたらいいんだけど…。」という意見があり、大原さん(高齢者介護課)が調べた内容を報告したり、各町での活動を皆さんにも話してもらいながら情報や意見を交換しました

 

 
意見交換会後の交流会では、皆さん地域を関係なく交流されていました
 
折角撮ったので…。
夜須の美人3人娘です
 

こども食堂コトコトにぎわっています!

こども食堂コトコトにぎわっています!
 
「こども食堂コトコト」のオープンから1年が過ぎました
毎回、たくさんのこどもたち、おとうさん・おかあさん、おじいちゃん・おばあちゃんと一緒に来てくれる子もいます。東町東中筋まちづくり交流館「山崎屋」の近所の子もいれば、すこし遠く野市町外から来てくれる子もいます。

お友だちとおしゃべりしたり、おなかいっぱいごはんを食べたり…みんなそれぞれの楽しみ方で過ごしている様子が見られます

 

   
こども食堂コトコトのごはんは、Aコープかがみさま、サンシャイン香南さま、地域の生産者の方、シルバー人材センターさまからご寄附いただき、ボランティアのみなさんが作っています。地域活動支援センターあけぼののメンバーさんがお手入れを手伝ってくれている香南市社協のいやしの里農園でとれた野菜も使っているんですよ
 
 
 
 
 
コトコトでは、学生やキッズボランティアさんも大活躍
 
お手伝いをして、料理を覚えたという学生、お皿洗いを手伝ってくれる子もいます。
 

共同募金配分金事業

共同募金配分金事業
 

ひとり親家庭交流事業

 

722日(日)、バス2台に分乗し、家庭交流を行いました

今年の行き先は、愛媛県です

 

まずは、今治市にあるタオル美術館へ。タオル地を作っていく機械よりも子ども達はあざやかに飾られたタオル絵画に目を奪われたようでした

おとぎの国の見学時間があっという間に過ぎ、お土産をもらって次の目的地、伯方の塩大三島工場へ

しまなみ海道からの車窓の景色は圧巻で、建設作業中の大きなクレーンを見つけ、男の子は大はしゃぎ

塩が自然乾燥されている様子は雪山のようでした。小学生の自由研究にぴったりの内容でした。

塩の泡石鹸でお肌を潤した大人にとっても楽しい交流となりました

   

福祉ワークキャンプ

 

香南市内の小学4年生から6年生を対象にしたキャンプには534名の参加があり、730日・31日と大川村・白川の滝において行いました

今年は「香南市こどもボランティア」を創設し、高齢者施設でボランティア活動を実際に行うという内容です。

学年ごとに話し合い、出し物を考え、何度も練習を繰り返し、本番に備えました。
キャンプの総まとめとして、香我美高齢者生活福祉センター「みかんの里」を訪ね、利用者約20人と触れ合いました。リコーダー演奏や輪唱、手遊びなどで盛り上がりました
今後は、地域の施設等で活躍してくれることでしょう
県下の高校生を対象に行われている「ナツボラ」(夏のボランティア体験キャンペーン)に先駆けての活動となりました。
   
海遊交流会
 
海遊交流会~カヤック・ヨット体験~が8月4日(土)に香南市マリンスポーツ施設シースポで行われました
今年度は交流を充実させるために、グループごとにバーベキューをしました猛暑の中でしたが、海でヨット・カヤックを操った後、お楽しみのバーベキュー大会初めてあった方とも、肉を焼きながら話が弾みました。
去年好評だった流しソーメンは今回は2レーンで行いました。交流の仕上げとしてにぎやかに盛り上がりました
12家庭、3団体、スタッフ合わせて総勢96名の楽しい交流になりました
 

いやしの里 ジャガイモ掘り&サツマイモ植え

いやしの里 ジャガイモ掘り&サツマイモ植え
 

62日(土)いやしの里農園にて、香我美幼稚園の園児たちが2月に植えてくれたジャガイモを収穫し、サツマイモの苗を植えました 梅雨の晴れ間に恵まれ絶好のイモ植え日和となりました

 

収穫したばかりのジャガイモを使った、JA土佐香美「かがやき」さんのカレーライスや、「はたち会」さんのかき氷とパットライスなど美味しくて楽しい一日となりました

 

当日参加していただいたボランティアの皆さん、お手伝いありがとうございました

秋のサツマイモ収穫祭には、ぜひまたご参加くださいね
 

タケノコ座談会&エコパこうなんinアクトランド♪

タケノコ座談会&エコパこうなんinアクトランド♪
 
 
今週はいろいろイベントが盛りだくさん(2件ですが…。)でした
4/14はみかんの会(香我美町協議体)でタケノコ掘りを体験しました。
前回の協議体の際に「フリーマーケットで何か野菜を出したい」という話をした際に
「ぢゃあ竹のこ堀りに行こうか♪」からの「せっかくだから、子供たちにも経験させてみたいよね♪」という意見が出て、事務局のメンバーの子供たちも参加させていただきました。
自分ち(横山家)の子供も参加しましたが、初めての経験で楽しかったようで…。
 
 
 
 
4歳の息子が自分で掘ったと言い張っている、小さい竹の子を終始(家に帰っても)持ったままでした
 
みかんの会のお母さん方も
タケノコを剥いたり…。
 
湯がいたり…。
 
大忙しでした
 
 
 
みかんの会の皆さんが酢味噌を作って持ってきてくれました
 
おいしかったです
 
 
 
 
ありがとう♪
最後はみんなで記念撮影。またやりたいです
   
次の日は、アクトランドでのいち座談会主催の
「フリーマーケット エコパこうなんinアクトランド」が開催されました。
12月にこの案がメンバーの中からでて、皆さんの意見やアクトランドさんとの提案等を集約しなかなか大変でしたが、色々な人の協力もあり無事開催することができました。
アクトランドさんももちろんですが、「こじゃんとさん」「高知新聞さんのこみゅっと」にイベント掲載をさせて頂き、香南市のいろいろな企業の方々にはポスターを掲示していただき、各自治会の皆さんには、ごみステーション等へ掲示していただき本当にありがとうございました。
きしもとはたち会の方々、今回出店していただいた皆さんも本当にありがとうございました。
ちなみに「エコ」や「地域交流」「世代間交流」を目的に開催しましたが、「エコ」というキーワードを見てKUTVさんの「がんばれ高知 エコ応援団」の取材と高知新聞さんからも取材を受けました
がんばれ高知エコ応援団は5月20日に放送されます。
 
   
放送の1週間前位から、あの有名な「がんばれ高知!エコ 応援団♪」も放送される予定になっています。
今回のイベントでいろいろな人たちと交流でき、仲間が増えればいいな♪と思います。
各協議体で、地域の課題や「こうなったらいいのにな」や「こんなことができたらいいのにな」と皆さんが自分たちでできる何かが出てきたら、またやれればと思います。
Don't miss it!(こうご期待!)
生活支援コーディネーター
横山 郁夫
 

協議体動いています!!⑤~とくとくと~くとくし丸♪~

協議体動いています!!⑤~とくとくと~くとくし丸♪~
 
 先日香我美地区の協議体(みかんの会)で、地域で高齢化の進んでいる地域での買物について㈱サニーマートの従業員の方と、香南市担当のオーナーさんに移動販売車で来て頂き、皆さんで買物体験をしました
 
 とくし丸さんは、
 ①ポイントカードがつかない
 ②+10円ルール
 ③チラシの日替り価格は適応できない。というルールがありますが…。
 海鮮ものはその日サニーマートで調理した物をのせているので鮮度がいい!との事でした。
 さすがに刺身は買えませんでしたが…。

 そして!なんと商品の多さが…。350品目!!
 しかも人生ゲームまでのっているという…(笑)
 
 「足の悪い人には2、3軒は届けてくれているので非常に高齢者は喜んでいる。」
 「やっぱり、見て買えるということが楽しい。曜日と時間が決まっているから、そこに行けば
  待っている人がいる。買う予定がなくてもなんだかんだ言いながら見ることが楽しい。」
 「今年のおせちの日がちょうどとくし丸の日だった。普段よりは3人少なかったけど、やはり
  来てくれている人を覚えている。そういった関わりが大切。」
 「見守りをしてくれると言っていたので、遠く離れている家族も安心!」
 といった声もありました
 
                             生活支援体制整備事業 横山 郁夫
 

こども食堂「コトコト」第10回目が開催されました!

こども食堂「コトコト」第10回目が開催されました!
 
 3月4日(日)こども食堂「コトコト」が開催されました
 学年末をひかえた子どもたちがたくさん来てくれました!子どもシェフや子どもカメラマンが活躍、利用者86名と交流を楽しみました。多くのボランティアさん、地域の方や企業様の寄附にも支えられ、記念すべき10回目を盛大に迎えました
 
 
 
 
 
 
    3月4日の献立て
   ・さつまいもの天ぷら
   ・ジャガイモとチーズのおやき
   ・干し大根とひじきのじゃこサラダ
   ・焼きそば 
   ・そぼろごはん
   ・てまり麩とあさりのお吸い物
   ・いちごのプチロール
 
 

香我美町・赤岡町合同の高齢者クラブパークゴルフコンペを開催しました!

香我美町・赤岡町合同の高齢者クラブパークゴルフコンペを開催しました!
 
 3月2日(金)、香我美町、赤岡町合同の高齢者クラブ・パークゴルフコンペを開催しました!
 春らしい穏やかな好天に恵まれ、17名の参加者が両町混合の5チームに分かれて、楽しくプレーすることができました。
 あらぬ方向に転がる球に大笑いしたり、ホールインワンが出たりと大いに盛り上がり、たくさん歩いて健康的に過ごしました
 
 

生活支援体制整備事業からのお知らせ~女子会に参加しました♪~

生活支援体制整備事業からのお知らせ~女子会に参加しました♪~
 
 「香我美町にある美容室で、第1・第3木曜日に月2回サロンをやっている。」
という情報を聞きつけたので、突撃訪問してきました
 香南市内にあるパン屋さんが移動販売に来てくれているので、せっかくだからご近所の方も誘って珈琲でも飲めたら…。という声を機に集まるようになったそうです。
 
 終始笑い声が聞こえる中で、パンと珈琲で女子会開始
 途中お客さんが来たので自分は退散しましたが、「家で一人でいるより、ここに来たら話もできるし楽しい!」と皆さんご満悦でした。また伺えればと思います。
 こんなところで、こんな集まりがあるよ♪という情報があればドシドシ知らせてください
 
                             生活支援体制整備事業 横山 郁夫
 

協議体動いています!!④~下見だよ全員集合~

協議体動いています!!④~下見だよ全員集合~
 
 大変遅くなりましたが…。あけましておめでとうございます
 本年もよろしくお願いいたします
 と、言いながらもう2月ですね…。ご報告ですが、1月は、後半に協議体が開かれました!
 のいち座談会に関しては、フリマの下見にアクトランドへ行ってきました。
 ふれあいセンターへ集合して、そこからなんと…。
 徒歩でアクトランドまで行ってきました
   
 アクトランドの職員さんに出店予定の場所について説明を受け、そこからアクトランド全体の視察?(笑)をしました
 そこから基地(山﨑屋)に戻って作戦会議!
   
 開催はいつにするのか?出店者の募集方法や、要綱・場所代はいくらにするの?
 主催は社協?等々の質問や意見がバンバン出てきて気づけば12時過ぎてました。
 一応4/15開催を目標にこれから話を詰めて行きます。
 題して!
「フリーマーケット エコパこうなんinアクトランド」
 ※エコパ⇒エコパーティ略してエコパです。
 みかんの会では、移動販売について次回は勉強決定!とくし丸の方に実際に販売車を乗り付けて説明して頂きます
 
 
 
           まだまだインフルエンザが流行っています。皆さん体調にお気を付けて!!
 
                            生活支援体制整備事業 横山 郁夫
 

協議体動いています!!③~活動内容の共有を実施しました~

協議体動いています!!③~活動内容の共有を実施しました~
 
 12/18に香南市内の2層の協議体4グループが集まり、活動内容の共有を実施しました
   
 今まで撮り貯めた写真を使いながら、報告しました。
 がっ!説明が下手で抜けが多く、皆さんに補足をして頂き助かりました
 ありがとうございました。(笑)
 その後、いつも通り皆さんで情報共有や、他の協議体での活動に対して意見の交換ができました
   
 さわやか福祉財団の長瀬さんも出席して頂きました!
 皆さんの報告で、最終的に「焦ってもダメ…。気長にやりましょうや♪」で落ち着き、今年行われ
 る協議体の活動を終了しました。また来年もワイワイガヤガヤ活動が出来たらと思っています
 協議体の皆さん、それに賛同して頂き協力して頂いた皆さん、
 今年一年ありがとうございました また来年もよろしくお願いします♪
 
                            生活支援コーディネーター  横山 郁夫
 

一人暮らし高齢者遠足に行ってきました♪

一人暮らし高齢者遠足に行ってきました♪
 
 11月28日(火)野市町・夜須町、29日(水)香我美町・赤岡町・吉川町の方々と秋の遠足会に行って来ました!道の駅かわうそ須崎で休憩した後、国道197号を川に沿って北上、所々に紅葉も見られ、車窓からの景色を楽しみました
 吉村寅太郎生家では、お茶の提供を受けながら、郷土の偉人の思いに馳せました。昼食後は梼原町の美観地区を散策、ゴールの三嶋神社まで一人ひとりのペースでのんびりと歩きました。梼原1100年物語り館では悠久からの歴史を展示物から紐解きました。昭和の時代になると足取りもゆっくりとなり、思い出を語り合いながらの見学となりました!
 春よりも大勢の方に参加頂き、バス5台に添乗、大賑わいとなりました
 

福祉ワークキャンプⅡが開催されました!

福祉ワークキャンプⅡが開催されました!
 
 夏休みに続いて、11月25日(土)26日(日)に福祉ワークキャンプⅡを行いました
 前回の活動を振り返った後、「自分達の幸せ」や「自分でできる福祉活動」「みんなで協力してやってみたい福祉活動」について話し合いました!平成30年2月18日(日)の香南市社会福祉大会において、福祉活動について話し合いを深め発表します
 

協議体動いています!!②~新しい仲間が増えました♪~

協議体動いています!!②~新しい仲間が増えました♪~
 
 今月も開催しました
 のいち座談会(野市)・みかんの会(香我美)・やす←(現在名前考え中)・赤岡・吉川協議体(赤岡・吉川)で開催しました。
 【のいち座談会】では、資源ごみの話→ごみを減らす活動もしていかんと→あげます・くださいって…。→社協でフリマをしたら?→「いやいや…。のいち座談会でやりましょうよ!!」という話になり実現可能な話がバシバシ出てきていました
 
   
 【みかんの会】では、地域の高齢者の買物事情の話が前回出てきていたので、安芸市の商店街で実施している移動販売と移動コーヒーショップの話を聞いたことがあったので、安芸市社協の2人に「来て話して!」という半ば強制的に呼んでしまいました。(笑)
 メンバーの皆さんも話に釘づけでした
   
 【夜須】こちらは第1回目ということで、地域の困りごとや地域の紹介、土地柄なのか津波の避難タワーの話が出てきていました
 ヤシィパーク内にある避難タワー…。あるのは知っていましたが…。
 まさか…。解放しているとは…。情報を聞きさっそく運動がてら上ってきました
   
【赤岡・吉川】
 夜須地区同様、第1回の会を実施しました。
 こちらは、赤岡中学校区と言うことで、2町が合同で実施することになりました
 赤岡地区の昔のお話しや、赤岡地区が実施している世代間交流の内容等のお話をして頂きました。ただ…。
 この地区での話は抱腹絶倒の会で、終始皆さん大爆笑。同じように大笑いしていたら、写真を撮るのを忘れていましたすみません…。全ての地域で、引き続き開催していくようになりました。
・地域での困りごとや、今この地域ではこんな助けあいをしているよ!!
・あそこの商店は配達してくれているみたい等
 情報がありましたら横山までご一報ください!!!!!!
 
                             生活支援コーディネーター 横山
 

海遊交流会~カヤック・ヨット体験~を開催しました♪

海遊交流会~カヤック・ヨット体験~を開催しました♪
 
 海遊交流会~カヤック・ヨット体験~が9月23日(土)に香南市マリンスポーツ施設シースポで行われました。8月からの延期でしたが、夏を思わせる晴天の下、参加者総勢52名が集まりました!
 今回は場所を道路沿いにかえ、新しく「流しソーメン」大会もプログラムに入れました。天候にも恵まれ、海での体験・陸での行事と予定時間オーバーで終了しました。
 

協議体動いています!!

協議体動いています!!
 
 9/20日(みかんの会)9/21日(野市座談会)を実施しました
 みかんの会では、「山南防災コミュニティを使ってみたい!」
 という声が上がり、初上陸!しました。
 お茶を振る舞ってもらったり、あけぼのさんのシフォンケーキも差し入れして頂きました
 地域の話の内容は「地域のつながり」がテーマになり、
 「やっぱり昔のように、向こう3軒両隣が助け合うような取り組みが必要よね!」
 「社協で配食やリフレッシュ移動サロンをしてるけど、認知症の人が買物に行ける制度とか
 無いの?」等…。
 次回までの宿題を頂きました。
 何か情報がある方は、社協横山までご連絡ください

 のいちの会に関しては、21日に名前が決定しました
 「のいち座談会」です!
 この日は、3ヵ月ぶりの再会の為自己紹介を含め
 「名前」「地域の状況と課題」「会の名称」の順で発表していき、白地図に県立大の実習生
 に落としてもらいました。
 のいちでは、地域の若い人との関わり方などの話が多く出ていました
 のいち座談会に関しては、毎月の開催になり、今後自分の地域の課題や取組、変わった
 点等の共有をしていくようになりました。
 今後も赤岡や夜須、吉川でもこのような会を作って行きたいと思っています
 

夜須地区吉川地区合同 地域支え合いセミナーを開催しました!

夜須地区吉川地区合同 地域支え合いセミナーを開催しました!
 
  8月29日(火)に夜須地区と吉川地区合同の地域支え合いセミナーを行いました
 
  20分間の振り返りの後、「助け合いゲーム」を行いました。
 手伝って欲しいことが書かれたカードを各自3枚持ち、手伝ってくれる人にカードを渡し3枚全て
 無くすというゲームです。
  手持ちよりも多いとお助け上手、少なくなると助けられ上手でどちらも欠かせない存在だという
 ことでした
 
   
  助け合いゲームの後は、ワークショップを行いました。
 各地区の課題をみんなであげ、解決策を考えていきました!
 住民さんだからこそわかる課題が多くあり、観察力の高さを感じました
 
  話し合い後は、それぞれあげられたものを発表しました。
 共通した課題や地区ならではの課題もありとても勉強になりました
 
 お忙しい中、参加していただきありがとうございました
 
 

第3回みかんの会を開催しました!

第3回みかんの会を開催しました!
 
  8月23日(水)に香我美地区でみかんの会を開催しました
  
  初めて参加の人も数人おり、自己紹介からスタートしました。
 今回は、地域性や子どもと地域の繋がりなど多くの意見を出していただきました。
 参加して下さった皆さんの想いを感じることのできた会でした
 
  短い時間でしたが、多くの情報を共有することができたと思います!
 お忙しい中、参加していただきありがとうございました
 

福祉体験活動のご案内

福祉体験活動のご案内
 
 香南市社会福祉協議会では学校はもとより各企業・団体を対象に福祉体験活動を行っています。少人数でも出張させていただきますので、お気軽にご利用ください
 
≪福祉体験活動≫
 ① 福祉・ボランティア学習…導入としての全般的な講話。
 ② 高齢者疑似体験…おもりやサポーター等を装着し、日常の動作を行う。
 ③ 認知症サポーター養成講座…認知症について正しく学習する。
 ④ 車いす体験…車いすの乗車を体験するとともに補助の仕方を学習する。【例参照】
 ⑤ 点字・手話学習…点字や聴覚障害者とのコミュニケーション方法について学習する。
 ⑥ アイマスク体験…アイマスクを装着し日常の活動を行う。
 ⑦ 福祉施設訪問…介護予防教室やデイサービス施設を訪問し、実際の現状を知る。
 
 【活動例:小学校】  ④「車いす体験」
 目標 :車いすの構造について知り、実際に操作することで車いすを身近に感じる。
    どんな手伝いや声がけがあったらいいか気付く。
 授業の流れ
 1.車いすユーザーのイメージを共有する(ワークシート記入)
 2.障害者スポーツについて知る(DVD視聴)
 3.障害者スポーツをツールとした学校での取り組み紹介(パワーポイント視聴)
 4.校内移動をイメージする(ワークシート記入)
 5.車いすと介助方法について学ぶ
 6.乗車と介助を体験する(3人1組、コースは学校側が決める)
 7.振り返り(ワークシート記入)
 *1~7全てを実施すると90分程要しますが、時間調整は可能です。
   
 
※単発でなく、例えば③認知症サポーター講座②高齢者疑似体験⑦高齢者施設訪問というような組み合わせでの学習も可能です。
※上記以外にも各学年各教科(例:小学校6年社会科「わたしたちの願いと政治」における民生委員児童委員の派遣)におきましてご要望等がありましたらお知らせください
 
◇お問い合わせ
香南市社会福祉協議会 TEL(0887)57-7300  
              担当: 山中・小川
 

地域支え合い勉強会 Vol1.5 開催♪

地域支え合い勉強会 Vol1.5 開催♪
 
 
 8月8日(火)に赤岡の保健センターで、香南市全体の勉強会を開催しました
 
 今回も参加してくださった皆さんからたくさんの意見をいただきましたのでご紹介させていただきます。

 ありがとうございました

   

 地域での課題について、情報交換やアイディアを出し合う会(協議体)が始動しました

 

 今すぐ下のチラシをクリック

 

こども食堂「コトコト」第3回目が開催されました!

こども食堂「コトコト」第3回目が開催されました!
 

 8月6日(日)こども食堂「コトコト」の3回目が開催されました 
 夏休みということもあり、学生ボランティアさん8名が協力してくれました!台風接近の中、看板が倒れたりしましたが、こども29名、おとな19名の利用がありました。多くの方々、企業からの寄附は「ぶっかけそうめん・うどん、カボチャサラダ、たっぷり野菜のオムレツ、キンパ、厚揚げとカボチャのごまみそ炒め、ミニトマトのコンポートとクラッシュゼリー」に変身しました

   
周知チラシ ( 2017-08-15 ・ 739KB )
 
 
 
    8月6日の献立て
 ・ぶっかけそうめん/うどん
 ・かぼちゃサラダ
 ・たっぷり野菜のオムレツ
 ・厚揚げとかぼちゃのごまみそ炒め
 ・キンパ(韓国風のり巻き)
 ・ミニトマトのコンポートとクラッシュゼリー
 ・スイカ 
 
 
 
 
 

福祉ワークキャンプが開催されました!

福祉ワークキャンプが開催されました!
 

 福祉ワークキャンプが8月1日・2日、市内の4~6学年37名の参加で室戸少年自然の家にて開催されました!子ども福祉会議に高齢者疑似体験、車椅子体験、暗闇体験をはじめ、様々な活動を通じて親交を深めました

 冬休みには福祉ワークキャンプⅡを予定しています

 

生活支援体制整備事業からの報告!

生活支援体制整備事業からの報告!
 
 
 協議体 はじめました
 

 6月29日に香我美町・野市町で地域の課題や情報交換等を「ゆるっと」話し合い色々アイディアを出し合っていく会(協議体)が立ち上がりました。4月からの勉強会(大掴み勉強会)に参加して頂いた方々の中から「よしっっ!」と立ち上がった方々で第1回目の集まりを実施しました
 まずは自己紹介や、今後の事を話し合い1時間半程度でしたが、なかなか濃い話し合いが出来たと思います!

 地域の皆さんも応援してください
   

 そして、第2期「大掴み勉強会」改め「地域支え合いセミナー」スタート!
 7/14に夜須地区と吉川地区の地域支え合いセミナーを開催しました。お忙しい中、沢山の方々に参加いただきました

 
 
 
 社会保障のお話や、県外の事例等を話していただき、社協(私)からは野市や香我美で立ち上がった協議体についての事例を報告させて頂きました。
 勉強会初の試みでしたのでものすごく緊張しました…。参加いただいた方々から頂いた意見等を紹介します
 
   

 最後に第2回みかんの会を開催!
 4月から開催している地域の支え合いセミナーに参加して頂いた方の中から選りすぐりの大厳選されたパイオニアの集まりも今回で第2回になりました
 今回に関しては、地域の活動に関しての情報交換ができた会になってました。8月8日に支え合いセミナーが開催されますので、ご興味のある方は是非参加してください。


 詳しくは、
 高齢者介護課 0887-57-8510 (大原・竹崎)
 香南市社協   0887-57-7300 (上田・横山)までお問い合わせください

 

認知症サポーター養成講座を開催しました!!

認知症サポーター養成講座を開催しました!!
 
 
 
7/11に赤岡保健センターで、赤岡いきいきクラブさんに認知症サポーター養成講座を開催しました
 
認知症に対する理解や対応の仕方、城山高校の学生さんたちが作成してくれたかるたを皆さんで実施しました!
   
 
 
最後は、皆さんで記念撮影
 
香南市内の各地でこれから開催していきます。
 
 
                  横山
 

島根県雲南市に視察に行ってきました!

島根県雲南市に視察に行ってきました!
 
 
 島根県雲南市には、小規模多機能自治という地域自主組織が30ヶ所あります。
自治会や町内会だけでなく、地域内でいろいろな団体が一丸となって地域課題を解決していこう!
と取り組まれています。
 生活支援体制整備事業で何か参考にできないだろうか…。
と6/22・23役職員で視察させて頂きました
   
 まず1件目は新市いきいき会さんに行きました!
ここでは、地域ぐるみで支え合う取組や、地域の資源を活かした活動をされているところで、
「住民福祉カード」というものを作成し、災害時に助け合えるように取組をされています。
「大すきな新市をすてきな新市に!」「すき」から「すてき」にをスローガンにどんな手立てをするのか!と言うことを考えながら活動をされています
   
 2件目は、中野の里づくり委員会さんを視察しました!
 ここでは、JAの空き店舗を活用して、「笑んがわ市」という食品や生活雑貨の販売や、中野の里づくり委員会の女性部や食改さんの協力で集いの場の提供をしています。
 香南市でも空き家や空き店舗の問題があるのでこんな風に活用できたらいいなと思いました
   
 3件目は三刀屋地区まちづくり協議会さんへ!
 こちらでは、「社会福祉=高齢者だけでなく、若手を育てる」と言う思いがあり、
三刀屋世代間交流館「ほほ笑み」を活用し、「交流」「健康」「書店再生」を情報の共有や、活動を行っています
 地元の高校からの発信で、1年次の総合学科の授業内で意見交換等を実施しているようです。
 夏休みには、女子中学生と交流したり、留学生を巻き込んで、三刀屋地区の素晴らしい所や課題について話し合い交流を深めたりしています
 
 
 地元の小学生や高校の美術部の子供たちで、地元の伝説「ヤマタノオロチ伝説」をモチーフにデザインしたようです
 こちらの会長さんのお話で少子高齢化と人口減少の為「消えてたまるか!!という精神で活動している。
 消えないためには何が必要なのか…。と考えて活動していると言っていた言葉が印象的でした! 
 
   
 
  翌日は、躍動と安らぎの里づくり鍋山さんへ
 こちらでは、一度お話ししたら忘れられないくらいの印象の会長さんの熱い思いを聞かせて頂きました(笑)
 ①まめなか君の水道検針事業(まめなかとは方言で元気かよ~?と言う意味だそうです)
 ②まもる君のまかせて支援事業(キッズ携帯を利用した見守り活動)
  等々。
 さらに地域づくり応援隊員の「鍋山よかとこ発見事業」という事業もあり、県外から転入してきたコミュニティナースの方が地域を回っていいところを発見するという事業も実施しているようです。 
   
 新市いきいき会の皆さん・中野の里づくり委員会のみなさん・三刀屋地区まちづくり協議会のみなさん・躍動と安らぎの里づくり鍋山のみなさんお忙しい中お時間を作って頂きありがとうございました。香南市でも参考にさせていただきたいと思います
 
 
                                   生活支援体制整備事業
                                     横山 郁夫
 
 

生活支援体制整備事業第3回意見交換会を実施しました!

生活支援体制整備事業第3回意見交換会を実施しました!
 
 6/1日に3町合同意見交換会を実施しました
 最初の20分で、過去の勉強会の振り返りを行いそのあとは、協議体(※)発足に向け皆さんの胸の内にある不安等を解消するために意見の交換を行いました!
 
 
(※)協議体とは⇒地域の方々と行政・社協が
   タッグを組んで、意見交換やアイディア
   を出す場の事です
 
  参加してくださった皆さん、
  本当にありがとうございました!
   
 7月からは夜須町と吉川町で第2期が開始します
 野市地区や香我美地区でも協議体発足に向けて色々な活動を実施していきます!

                          生活支援体制整備事業 担当:横山 郁夫
   
案内チラシ ( 2017-05-30 ・ 167KB )
 

~家庭交流事業~日帰り遠足~ 室戸編

~家庭交流事業~日帰り遠足~ 室戸編
 
 
4月29日(土)に室戸少年自然の家に行ってきました
9家族29名の方に参加して頂きました!

室戸少年自然の家で…
ディスクゴルフを楽しんだ後は、
 
 
   香南市社協の小松会長から、
 
      参加賞のお菓子をもらって・・・
 
 
   
  
 
 
   食堂でバイキングへ
 

   各々のテーブルで交流をして、午後からは…
 
 
   草スキーを楽しみました
 
その後室戸ドルフィンセンターに移動し・・・
 
 
   かわいいイルカたちと触れ合いました
 
   
 その他、クルージングも予定していたのですが、波の関係で中止になり皆さんガックリ…
 
 また次回チャレンジしたいと思います♪
 今年度中にもう一回実施する予定になっていますので、またホームページ等でお知らせさせて頂きます
 
                                       担当:横山
 

生活支援体制整備事業 3町合同情報交換会!

生活支援体制整備事業 3町合同情報交換会!
 
 第2回生活支援体制整備事業 3町合同情報交換会を開催しました。
 5/11日の香我美地区、赤岡地区、野市地区で生活支援体制整備事業の大掴み勉強会に御参加ありがとうございました
 
 当日は、約20分間前回の振り返りを行いました
 
 
 
そのあとは、『助け合いゲーム』というゲームを各地区5チームに分かれて実施しました!
助けあいゲームとは
1チーム10人以下で実施します。
50種類位あるカードを机の上に並べ、その中から自分の手伝ってほしい事を3枚選びます。
次に自分の取ったカードを皆さんに見せながら、なぜそのカードを選んだのか理由を言って、手伝ってくれる人を探します。手伝ってくれる人が見つかったら、その人にカードを渡してすべての手持ちカードが無くなれば終了
 
 
   
 高介課・社協職員も一緒に入って大いに盛り上がりました!5枚以上のカードを交換できた人は助け上手。2枚以下のカードを交換した人は助けられ上手だそうです。
 助け上手も助けられ上手も双方がいないと成り立たない!との事でした。ちなみに私は5枚獲得の助け上手になりました(笑)そのあとは模造紙を使って地域の課題等を皆さんで話し合い、発表しました
   
 本当に大いに盛り上がった会になりました

7月からは、吉川地区と夜須地区で行います。
興味のある方は社協(生活支援体制整備事業担当)までお問い合わせください。
※制度理解が必要になりますので、まずは1回さわやか福祉財団さんの勉強会に参加して頂きます。
 
                            生活支援体制整備事業 担当:横山
                            ☎(0887)57-7300
 

生活支援体制整備事業大掴み勉強会を開催しました!

生活支援体制整備事業大掴み勉強会を開催しました!
 
 4/26日(水)に香我美地区・赤岡地区、27日(木)に野市地区にて生活支援体制整備事業の大掴み勉強会を開催致しました!お忙しい中ご参加していただき、誠にありがとうございました
 各勉強会の様子と、みなさまからいただいた貴重なご意見・ご感想を掲載いたします!
 
 
     ~香我美地区での様子①~
 
     ~香我美地区での様子②~
 
     ~赤岡地区での様子①~
 
     ~赤岡地区での様子②~
 
     ~野市地区での様子①~
 
     ~野市地区での様子②~
 
   
 
 ※次回は、吉川町と夜須町でも実施しますので、地域のみなさま、ぜひご参加下さい
           
                        生活支援体制整備事業   担当:横山 郁夫
 

社会福祉大会を開催しました!

社会福祉大会を開催しました!
 
 2月16日(木)、のいちふれあいセンターで第11回香南市社会福祉大会を開催しました。
 山﨑理恵さんをお招きし、『絶望から希望へ』~全盲で重度障がいの娘と生きた11年間~と題して講演をして頂きました。
 全盲で重度障がいのある音十愛ちゃんを育てていく上での体験談を語って頂き、命との闘いや発達障害を受容していく経緯、また家族の絆、レスパイトの重要性など多くの事を話して頂きました。講演後も質問が相次ぎ、具体的なサービスについてのことから、同じく障がいがある子どもさんを育てている方から共感の声が寄せられました。
 事例発表では、香南市立野市東小学校の門田校長先生が『みんなが幸せになれる野市東小学校をめざして』と題して学校での取組みや児童の変化、昔遊び体験や車いす体験のスライド等を分かりやすく事例発表して頂きました。
 
お知らせ
 この社会福祉大会の内容は、2月24日(金)の18:25~RKCニュースこうちeye内で、6分間
 放送される予定になっております。是非ご覧ください!
 
 

みかんの里秋祭りを開催しました!

みかんの里秋祭りを開催しました!
 
  10月2日(日)にみかんの里秋祭りを開催しました
 歌や踊り、手品等を披露される為に、たくさんの方々が来られました!快晴で家族連れの方も来て下さり、アイスが飛ぶように売れました。利用者の皆さんも、大変喜ばれました。たくさんのご参加・ご協力本当にありがとうございました
 
 

ほっとやす秋祭りを開催しました!

ほっとやす秋祭りを開催しました!
 
  9月25日(日)にほっとやす秋祭りを開催しました!
 この日は、前日までの雨が朝まで残っていましたが、お祭りが始まると天気もよくなり、たくさんの利用者さんや近隣の方がお越しくださり、秋祭りを楽しんでいってくれました
 秋祭りでは、ボランティアの皆さんも大活躍、売り場のお手伝いや、踊り等の催し物への参加とお祭りへ来られた方を楽しませてくれました。
 たくさんのご参加・ご協力本当にありがとうございました
 
 

海遊交流会~カヤック・ヨット体験~

海遊交流会~カヤック・ヨット体験~
 
 7/30(土)、YASU海の駅クラブのみなさんにご協力いただき、香南市在住の障害のある方とご家族を対象に、カヤック・ヨット体験をおこないました
 約90名の参加があり、ヨットやカヤックに乗ったり、泳いだりと楽しく過ごしたあとは、岸本はたち会のみなさんのかき氷で涼をとりました
 
 

ワークキャンプに行ってきました!

ワークキャンプに行ってきました!
 
 7/26~27日、他者とのふれあいやさまざまな体験活動を通し、自ら考え、気付き、自主的に行動する力を育成することを目的に、ワークキャンプを実施しました
 あいにくの雨天となり、楽しみにしていた星空観測はできませんでしたが、望遠鏡づくりや天文学習、地図とコンパスを使って梶ヶ森を探検したりと2日間楽しみました
 
 ~参加者の感想~
握手ゲームをしました。はじめは知っている人と握手をし、自己紹介をしました。他の学校
 の子と握手をするのははずかしかったけど、気軽に話しかけてくれたので、握手をしやすく
 なりました。
たくさんの知らない人と握手ができて楽しかったです。自分の学校以外の人の名前を知れた
 のでうれしかったです。ちがう学校の人と友だちになれて、すごくうれしかったです。
星座の話を聞いて、それぞれの星座のことを知ることができました。星座や星などを観察し
 てみたいです。
望遠鏡づくりは、とても簡単にできたのですごいなと思いました。細かいところまでしっか
 り見えたので、驚きました。
わたしは、はじめての望遠鏡づくりでした。どんなつくりになっているのかを知る機会だっ
 たので、きれいに作ろうと思いました。仕組みは簡単だったので、家でも作れると思いまし
 た。なので、家でも作ってみたいです。
地図よみは、班で協力しながらできました。少しダメなところがあったけど、いいところも
 ありました。みんなで協力できたので、2位になれてうれしかったです。
みんなでごはんを食べたり、山をのぼって冒険したり、とても楽しい2日間でした。
新しい友だちができた。すてきな経験ができた。はじめて山で暮らした。はじめて高い場所、
 きれいなところに来た。
 

香南市社会福祉大会を開催しました!

香南市社会福祉大会を開催しました!
 
3月14日(月)、のいちふれあいセンターで第10回香南市社会福祉大会を開催しました
いのちの落語家 樋口強さんをお招きし、「生きてるだけで金メダル」と題した講演や「いのちの落語」など、身近な話題をおもしろおかしくお話いただき、盛り上がりました
事例発表では、城山高校の生徒会が中心となっておこなっている赤い羽根共同募金街頭募金運動や香南市ボランティアセンターの冊子作成など社協事業への協力や吉川海岸の清掃、赤岡小学校の採点ボランティアなど幅広い活動が紹介されました
これらの活動に取り組んだ結果、仲間づくりや役割づくり、居場所づくりにつながっていると実感したことや共助の大切さを学んだとの生徒さんの感想から、地域のための活動ではなく、生徒さん自身の気付きにもつながっていると感じる発表でした。城山高校のみなさんのますますの活躍を期待しています
 
 
社会福祉法人
香南市社会福祉協議会
〒781-5452
高知県香南市香我美町下分646
(香我美庁舎2階)
TEL.0887-57-7300
FAX.0887-57-7305
 
──────────────
 
<<社会福祉法人 香南市社会福祉協議会>> 〒781-5452 高知県香南市香我美町下分646 TEL:0887-57-7300 FAX:0887-57-7305